Design

記念品にも最適!思い出に残るミニチュアグッズおすすめ3選

記念品にも最適!思い出に残るミニチュアグッズおすすめ3選

学校やサークル活動・部活などで毎日のように愛用し、思い出がたくさん詰まった持ち物を卒業・引退によって使わなくなったからといって手放すのは寂しい・・・。でも取っておくには場所を取るし・・・。そんな要望に応えたオリジナルのミニチュアグッズが人気です。記念品用のオリジナルグッズとして作られることが多いミニチュアアイテムは、数多くのおすすめメリットがあることも人気の理由です。作って嬉しい、贈って喜ばれるオリジナルグッズであるミニチュアアイテムについてオススメなものを3つ厳選してご紹介します。

オススメその1:ミニチュアのランドセル

記念品として贈られることが多いミニチュアグッズの代表的なものが、ランドセルです。小学校6年間使っていたランドセルをミニチュアにできるので、一生の記念に残る贈り物として子供にも喜ばれるグッズです。ミニチュアランドセルの人気がある理由の一つが、置き場所に困らないことです。いくら大事に使ってきたものでも、ランドセルはサイズが大きめのために、使わなくなった時には、置き場所を見つけるのも苦労することが多いですよね。そんな時にも便利なのがミニチュアランドセルで、大切な小学校の思い出を、コンパクトな形にして残すことができます。

使っていたランドセルを材料に使ってミニチュアが作れるところも、人気のある理由です。皮の肌触りなども本物と全く同じであるため、小学生時代の楽しい思い出が鮮やかによみがえります。細かい細部まで忠実に再現してミニチュアを作ってくれるお店も多く、つけられている金具なども本物のランドセルについていたものを使い、制作してくれます。お客さんの要望に合わせてさらに細かい部分を再現してくれるようなお店もあり、ランドセルの表面についてしまった傷を、ミニチュアにも再現できるようなお店もあります。細部をとことん忠実に再現することでミニチュアでも本物に近いリアリティを実現できるので、贈り物としても最適ですね。

オススメその2:ミニチュアの額縁

ミニチュアの額縁も、オリジナルの記念品として人気があります。額縁を置けるスペースがない家でも、ミニチュアならば簡単に飾っておけます。ミニチュア額縁の人気があるポイントは、中に入れる写真や絵を自由に選べることです。卒業の記念に撮った集合写真を額縁に入れることもできるため、記念品としても最適なグッズですね。額縁のサイズを選べるところも人気のある理由で、ミニチュアでも少しサイズが大きめなものを制作すれば、中に入れられている写真が見やすくなるのがメリット。額縁の形にこだわればさらにオリジナリティの高い一品になり、通常の四角い額縁だけでなく、丸い額縁でミニチュアが作れるお店もあります。好きな人の顔写真を入れたい時にもおすすめ。

額縁の色を自由に選べるお店もあり、選ぶ色によってもミニチュアの雰囲気を変えられます。清潔感のあるイメージのミニチュアを作りたいときにおすすめなのが白の額縁で、落ち着いた雰囲気のミニチュアを作りたい時には、黒の額縁も良いでしょう。背面に磁石をつけられるお店もあるので、金属のある場所ならばどこにでも飾れるので便利です。飾りのついた台の上に飾るのもおしゃれですね。

オススメその3:記念に残るミニチュアユニフォーム

オリジナルの記念品として人気があるのがミニチュアユニフォームです。愛着のあるものを形に残せるところが、ミニチュアユニフォームの人気がある理由です。同じ部活動に所属している仲間が、卒業の記念に使用していたユニフォームをミニチュアにすることもできます。置き場所も取らないために部屋の中にも飾りやすく、チームメイトとの絆を深めることができるのが大きな魅力ですね。ミニチュアユニフォームはプレゼントとしても最適なグッズで、サークルを卒業する上級生のために、下級生がお金を出し合って、ミニチュアユニフォームを作ってあげるのもおすすめです。

ミニチュアユニフォームは贈る人の個性に合わせて作ることも可能で、後ろにつける背番号も贈る人に合わせて変えることができます。自分の背番号が入ったミニチュアならば一層愛着を持てるので、贈った人にもきっと大切にしてもらえますね。背番号と一緒に名前を入れればさらに個性のあるグッズとなり、名前を入れる場所によっても全体の雰囲気が違ってきます。シャツだけでなくパンツも一緒にミニチュアにしてくれるお店もあるので、より本物に忠実に再現してもらえるのがうれしいですね。

ミニチュアユニフォームを部屋に飾る場合には、スタンドがあった方が便利ですが、専用のハンガーを一緒につけてくれるようなお店ならば、ユニフォームの型崩れがしにくくなるのでよりベストでしょう。ハンガーにつけられる吸盤も一緒についていれば、ミニチュアユニフォームを壁や机に簡単につけられます。部屋の中の目立つ場所につけておけば、いつでも懐かしい青春の思い出に浸ることができますよ。

  • 愛着あるユニをミニサイズに
  • 卒業・卒団記念にもピッタリ

国内生産 昇華ミニユニフォーム

リンク先:https://psytus.jp/product/miniuni/index.html

初回送料無料!フルカラーデザインOK

思い出がそのまま残せるミニチュアの記念品

ミニチュアの記念品についていくつか紹介してきましたが、思い出をそのまま形に残せるところが、もらった人にも喜ばれる何よりの理由です。ミニチュアのユニフォームは特に人気のあるグッズで、部活動で一緒に汗を流した仲間同士の、良い思い出になります。記念に残るグッズを作りたいけれど、何を作ればよいかわからない人も、ミニチュアユニフォームならばみんなに喜んでもらえること間違いなし!

関連記事

  1. デザイナーの目線で考える、ユニフォームデザインの秘訣 デザイナーの目線で考える、ユニフォームデザインの秘訣
  2. おうち時間をもっと楽しもう! おうち時間を快適に過ごすためにオリジナルグッズを作ろう
  3. オリジナルデザインで作るタオルの魅力:プレゼントやイベントのおしゃれなアイデア集 オリジナルデザインで作るタオルの魅力:プレゼントやイベントのおし…
  4. サッカーのユニフォームを作る際の注意点とコツ 【基本】サッカーのユニフォームを作る際の注意点とコツ
  5. 【デザイン事例集】ユニフォームで個性を演出!おすすめのデザインアイデア 【デザイン事例集】ユニフォームで個性を演出!おすすめのデザインア…
  6. オリジナルユニフォームを製作する上で欠かせないフォントの基礎知識 オリジナルユニフォームを製作する上で欠かせないフォントの基礎知識…
  7. 2023年版オリジナルタオルのデザインに役立つツール 2023年版 オリジナルタオルのデザインに役立つツール
  8. オリジナルウェアのデザインに使えるフリー素材サイトをご紹介! 【おすすめ3選】オリジナルウェアのデザインに使えるフリー素材サイ…

おすすめ記事

オリジナルプリントの生地サービスで使われている生地の種類 オリジナル生地のプリントサービスで使われている生地の種類

大人の洋服や子供服、小物やステージ衣装と様々な用途があるオリジナル生地プリントサービス。自分好みの…

入稿前にこれだけはチェック!デザインデータを作成する際にありがちなミスTOP3 入稿前にこれだけはチェック!デザインデータを作成する際にありがちなミスTOP3

デザインデータの作成は、オリジナルグッズの製作において重要なプロセスです。入稿したデザインデータに…

2023年版オリジナルタオルのデザインに役立つツール 2023年版 オリジナルタオルのデザインに役立つツール

オリジナルタオルを作成する際は、ツールを使ってデザインする場合があります。自分でデザインする場合、…

新着記事

  1. 企業が注目すべき昇華プリント:オリジナルグッズの可能性を広げる魅力
  2. 【デザイン事例集】ユニフォームで個性を演出!おすすめのデザインアイデア
  3. 新歓にも!サークル活動がもっと楽しくなる、お揃いグッズ選びのポイント

Our SERVICE

オーダーユニフォーム製作

昇華プリントOEM・ODM専門

オリジナル同人グッズ・ノベルティグッズ制作

野球ユニフォームのチームオーダー

PAGE TOP